うなぎの名店、炭焼うな富士をご家庭でもお楽しみ頂けるようになりました。

10,000円以上のご注文で送料無料にて発送させて頂きます

北海道でも鰻(うなぎ)!? 通販で買えるうな富士の一級品鰻(うなぎ)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ショウちゃん田添祥一
こんにちは!炭焼うな富士の鰻(うなぎ)をこよなく愛するおウチでうな富士推進担当タゾエです。30才です!嫁と2人の娘という家族構成です。うな富士の鰻がおウチで快適に食べられるように頑張ります!日々、炭焼うな富士の大将(創業者)の水野さんに教えてもらいながら鰻(うなぎ)についてもう勉強を楽しんでいます。僕と一緒にみなさんも鰻(うなぎ)の奥深さを学びませんか?

名古屋に来たら、鰻(うなぎ)食べよう!」このワードは耳がタコになるほど、聞いたことでしょう。僕はかぶらやグループに入ってきた後輩で北海道出身のスタッフと出会いました。そこで衝撃なことを耳にしてしまったのです。北海道で鰻(うなぎ)を食べる文化がほとんどないですと言っていました。僕は、耳を疑いました。名古屋にいれば、なにも考えなくとも、鰻(うなぎ)を食べる習慣があるのが当たり前とばかり考えていたからです。気になって色々と調べてみました。なぜ、鰻(うなぎ)を食べないのか、道民のルーツ追求していきます。

北海道では鰻(うなぎ)の出回りが少ない!?


まずは、家計調査の結果を辿るとどうも、鰻(うなぎ)が食卓に並ぶことはごく稀のようです。当然、年度によっても違ってはくるのですが、47都道府県中で概ね下から10番目以内でした(平成27年の調査結果では、46位という数値もありました)。逆に消費量の多い地域といえば、東京は別格として、名古屋・大阪・京都・奈良・三重・石川などの近畿圏の府県が常に上位にあります。これら都府県と北海道の消費量の差は3倍以上です。ちなみに上位5府県は年間1尾近く食べているのに対して、道民は0.2~0.3尾です。

では、なぜこんなにも道民は鰻(うなぎ)を食べないのでしょうか?

理由として挙げられるのは、下記の内容で、

そもそも北海道では鰻(うなぎ)が獲れない(稀に黒潮に乗って回遊してきたうなぎが噴火湾周辺の川に現れることもあるそうです。)

鰻(うなぎ)が獲れないため鰻(うなぎ)を食べる文化が育たない

鰻(うなぎ)を食べる文化がないから鰻(うなぎ)料理を出すお店も少ない(特に専門店は本州方面に比べると極端に少ない)

などが考えられます。

全国的に見ると消費量は少ないのですが、一方で、昔に比べると消費量自体は増えているようです(日本全体でも消費量は増えています)。増加要因としては食品量販店の増加で鰻(うなぎ)を買える店が増えたこと、物流の進化による流通コストの低下、輸入鰻(うなぎ)の増加などが考えられます。

ただし、近年は鰻(うなぎ)の稚魚の不漁が続き、このため市場の大半を占めている養殖うなぎの出荷量が減少しているために価格が高騰し、結果として消費量に影響を及ぼしているも事実で、今後の消費量に予断を許さないところです。

とある北海道のスーパーでも土用の丑の日には、いろいろな種類の鰻(うなぎ)蒲焼やうな重などを用意してありました。ただ、本州で買うよりも価値が高く、やはり、値段は跳ね上がっていました。

これが北海道民が鰻(うなぎ)を食べない原因なのでしょう。

とあるスーパーで撮った写真です。北海道では、高騰が目立ちますね。

名古屋から北海道へ鰻(うなぎ)の文化を!

そこで僕たちは、北海道の皆さんに向けて、名古屋で美味い鰻(うなぎ)をお届けしたいと考えています!

それが、弊社「うな富士」の鰻(うなぎ)です

外はカリッと、中はフワッとが特徴な焼き上げ、地焼き鰻(うなぎ)をぜひ、食べて頂きたいと思っています。

実際に北海道に足を運んでみると数えるほどの鰻(うなぎ)屋さんしか目にしません。しかも、北海道と名古屋では、焼き上げ方の違いもあります。北海道では、蒸したのち、焼き上げるのが主流ですが、名古屋では、直焼きしていき、皮目がパリッとしてくるのが、一般的です。これが本当に美味いんです!特に、うな富士では、鰻(うなぎ)の選別、鰻(うなぎ)の捌き、鰻(うなぎ)の串刺しまでもこだわりを持っています。美味い鰻(うなぎ)を食卓に届けたい、鰻(うなぎ)を好きになってもらいたい、そういう想いを持って作りしています。今月1日より、通販サイトを開設しました。概要欄の添付しましたので、ぜひ、お買い求めください!!とびきり美味い鰻(うなぎ)を北海道のご自宅でご堪能ください!!

通販のご注文はコチラへ>>

うな富士ってどんなお店??

北海道だとあまり馴染みのないお店でしたね。どんなお店を少しだけ紹介します。うな富士は名古屋の住宅街にある鰻(うなぎ)屋さんです。東海地方にお住まいの方であれば、知らない人はいない、そんな名店です。実は、ミシュランガイドブックでビブグルマンを獲得したお店でもあります。ただ、うな富士の大将は、こう言います。賞をいただけるのは、ありがたいことだが、それよりも、美味い鰻(うなぎ)を焼き続けることが大切なんだとおっしゃっていました。それだけ、鰻(うなぎ)を愛しているそんな大将の想いを持ったスタッフが集まったうな富士の鰻(うなぎ)が通販で販売されているのです。北海道でそれを食べられることは、ほとんどない機会です。通販のご注文はコチラへ>>こちらをクリックいただければ、美味い鰻(うなぎ)を購入頂けます。北海道でも新型コロナウイルス拡大で大変ご苦労されているかと思います。ですが、鰻(うなぎ)は免疫力アップの効果あります。元気印にもぜひよろしくお願い致します。

うな富士のうなぎをご自宅でお楽しみください!
画像をクリックすると商品のページに移動します!

  • ◉とにかく美味しいうなぎ好きの方へ!
  • ◉ご両親へのご贈答に!
    (パッケージは今後もっと改良します!)
  • ◉大切な方へのプレゼントに!
    (パッケージは今後もっと改良します!)
  • ◉ご自分への免疫力アップに!
























ご希望の商品がありましたらご意見をお聞かせください!
お問い合わせ>>
この記事を書いている人 - WRITER -
ショウちゃん田添祥一
こんにちは!炭焼うな富士の鰻(うなぎ)をこよなく愛するおウチでうな富士推進担当タゾエです。30才です!嫁と2人の娘という家族構成です。うな富士の鰻がおウチで快適に食べられるように頑張ります!日々、炭焼うな富士の大将(創業者)の水野さんに教えてもらいながら鰻(うなぎ)についてもう勉強を楽しんでいます。僕と一緒にみなさんも鰻(うなぎ)の奥深さを学びませんか?

Copyright© 炭焼うな富士 公式通販サイト , 2020 All Rights Reserved.